Top > 医学 > 毛髪は夜の寝ている間に成長する

毛髪は夜の寝ている間に成長する

夜遅くまでテレビを見ていたり、パソコンやスマホをやっていませんか。

睡眠不足は抜け毛の原因です。

毛髪は夜寝ている間に成長し、昼間は成長しません。

昼間は血液が消化器官、脳、筋肉などを多く巡回していて、夜は骨や皮膚に多く巡回するようになっています。

血液が十分に供給されることで働きが活発になったり、成長が促されます。

夜寝ている間は成長ホルモンの分泌量が多くなります。

成長ホルモンは髪の成長を促します。

睡眠不足になると髪の成長の時間が十分にとれず、弱々しい髪になってすぐに抜けるようになります。

抜け毛予防、薄毛対策にはしっかり睡眠をとることが重要です。

できれば12時までには眠るようにしましょう。

夜間に明るい光を浴びると、眠気を促すメラトニンの分泌がストップして睡眠の質が悪くなります。

就寝2時間前にはテレビやパソコンをやめて、薄暗くした室内でリラックスして過ごします。

質のよい睡眠が手に入ると毛髪の成長によい影響を与えます。

薄毛を抑えるためにおすすめなメソッド

医学

関連エントリー
毛髪は夜の寝ている間に成長するスキンケア対策をすることがスキンケア対策をすることが
カテゴリー
更新履歴
毛髪は夜の寝ている間に成長する(2019年6月12日)
ハンドルハンドルぴゅらピュア(2019年3月25日)
簡単ダイエット法(2019年3月21日)
加圧シャツの効果と口コミ(2019年3月10日)
スキンケア対策をすることが(2019年1月 6日)